キム・ヒョンジュ主演『花たちの戦い~宮廷残酷史~』無料動画!! あらすじ&キャスト

歴史 長編 韓ドラ詳細
2013年 韓国JTBC 全50話
演出:ノ・ジョンチャン、キム・ジェホン
脚本:チョン・ハヨン

イントロダクション

清の侵攻に服属を余儀なくされた朝鮮王朝。敗戦の責を問われ流刑となったキム・ジャジョムは、立君の功臣である自分を捨てた仁祖に復讐を誓い、策を巡らし両班の娘ヤムジョンを王の側室に送り込む。

妾腹の子ヤムジョンは不遇であったこれまでへの反発から権力に向かって野心を燃やす。

世子を陥れ、継室を制して欲しいままに振舞った悪女ヤムジョンの栄光と破滅! 女たちの陰惨な戦いがいま静かに幕を開ける…

序盤のあらすじ
新興国「清」の攻撃に籠城のすえ膝を屈した仁祖(イ・ドクファ『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』『千秋太后(チョンチュテフ)』)は「三跪九叩頭」の礼をもって臣従の証しを立てる。

清兵の蛮行は都に及び、男は殺され女はさらわれ、民は逃げまどっていた。両班の屋敷にも清兵は姿を現し、襲われた母(チョン・ソンギョン『むやみに切なく』)を助けるためヤムジョン(キム・ヒョンジュ『ファンタスティック~君がくれた奇跡~』『愛人がいます』)は短刀をつきたてる。兵士は息絶え、からくも窮地を脱した母子。

兵を率いていた都元帥キム・ジャジョム(チョン・ソンモ『帝王の娘スベクヒャン』『階伯(ケベク)』)は救援に来なかった責めを受け、王は斬首を言い渡す。重臣たちの取り成しでようやく許され流刑となるが、無人島で王への復讐を決意する。

そのころ王宮では人質として世子(チョン・ソンウン『オクニョ 運命の女(ひと)』『トンイ』)、その妻・嬪宮カン氏(ソン・ソンミ『記憶~愛する人へ~』)が清国へ送られることとなり…

みどころ

権力を目指すものが手段を選ばず政敵を蹴落とすさまは、見ていて気分が悪くなること請けあい。いわばドロドロ連続ドラマの王道です!

主役や準主役がひどい目に遭い、長い雌伏のあと鬱憤を晴らす。そういった展開がお好きな方は見逃せません! インス大妃もオススメです。なにしろ同じ脚本家チョン・ハヨン氏の作品ですから。
2019/07/30(火)より テレビ北海道 で放送開始!



キャスト

役名
(説明)
キャスト
ヤムジョン/チョ貴人
(仁祖の側室)
キム・ヒョンジュ
仁祖
(朝鮮第16代王)
イ・ドクファ
ソヒョン世子
(仁祖の長男)
チョン・ソンウン
嬪宮カン氏
(ソヒョン世子の正室)
ソン・ソンミ
チャンニョル王妃
(仁祖の継室)
コ・ウォンヒ
『花たちの戦い~宮廷残酷史~』
動画配信(第2話まで無料)
[RakutenTV]

『花たちの戦い~宮廷残酷史~』
DVD-BOX3
[楽天市場]
 [Amazon]
キム・ジャジョム
(都元帥)
チョン・ソンモ
キム・リュ
(領議政)
キム・ジョンギョル
ポンニム大君
(仁祖の次男)
キム・ジュヨン
ナム・ヒョク
(ヤムジョンの幼なじみ)
チョン・テス
ハン・オク
(ヤムジョンの母)
チョン・ソンギョン
イ・ヒョンイク
(ハン・オクの情夫)
ソン・ビョンホ

(ナム・ヒョクの母)
ナム・ヌンミ

無料動画

RakutenTVにて
『花たちの戦い~宮廷残酷史~』第1話 第2話(日本語字幕)
無料視聴できます(2016/08/04現在)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました