『ディア・ブラッド~私の守護天使』 無料動画/あらすじ/キャスト(アン・ジェヒョン主演 2015年)

アクション ファンタジー 医療 恋愛 韓ドラ詳細
『ディア・ブラッド~私の守護天使』
2015年 韓国KBS2 全20話
演 出 : キ・ミンス イ・ジェフン
脚 本 : パク・ジェボム

イントロダクション

人の手によって作り出されたVBT-01、通称ヴァンパイア・ウイルス。感染者は超人的な五感と治癒力そして不老の肉体をえる代償として、旭日に身を焼かれ、強烈な吸血衝動にさいなまれるという。

そのウイルスに感染した男女から生まれた純潔のヴァンパイア、それがチサン(アン・ジェヒョン『星から来たあなた』『ひと夏の奇跡』)だった。

成長し外科医となったチサンはVBT-01の謎を追い、テミンがん病院で働き始める。そこにはチサンの両親の命を奪ったジェウク(チ・ジニ『トンイ』『大風水』)が院長として居座り、チサンにも接近してくるのだった…

やがて女医リタ(ク・ヘソン『花より男子~Boys Over Flowers』)とチサンの過去の因縁が明らかになり…

序盤のあらすじ
内戦のつづくコチェニア共和国で戦場医療にあたる外科医チサン。医療キャンプのあわただしさは、反乱軍がこちらに向かっていると知らせがあったせいだ。あわてて逃げるスタッフを尻目に、チサンは銃撃をうけた少女の治療を訴える。退避を誘導する兵士は、反乱軍は医師だろうが容赦なく殺すと忠告して立ち去った…。

たった一人でオペを始めたチサンに異変が起こる。能力を解放したその目は少女の体内にのこる弾丸を見透かし、聴覚は近づきつつある反乱軍の足音をききわけていた。

手早く処置をすませ、少女を載せたベッドを押して出た通路で反乱軍と鉢あわせる。体中に銃弾を浴びたチサンに、ふたたび異変が起こる。爪が伸び瞳が輝きを放つと、何事もなかったように立ち上がり、壁を疾走して兵士たちに跳びかかる。なすすべなく倒れてゆく反乱軍の兵士たち。もう誰一人動くことはなかった。

チサンの人間とは思えない身体能力や回復力は、ヴァンパイア・ウイルスVBT-01感染が引き起こしたものだった。話は1979年に遡る…



『ディア・ブラッド~私の守護天使』 キャスト

役名
(説明)
キャスト
(子役)
パク・チサン
(肝胆膵第1外科科長)
アン・ジェヒョン
()
ユ・リタ
(チサンの部下の女医)
ク・ヘソン
()
イ・ジェウク
(テミンがん病院院長)
チ・ジニ
『 ディア・ブラッド~私の守護天使 』
コンプリート・シンプルDVD-BOX
[楽天市場]
 [Amazon]
『ディア・ブラッド~私の守護天使』
『 ディア・ブラッド~私の守護天使 』
動画配信(第1話は無料)
[RakutenTV]

パク・ヒョンソ
(チサンの父)
リュ・スヨン
ハン・ソニョン
(チサンの母)
パク・チュミ
チュ・ヒョヌ
(チサンの親友)
チョン・ヘイン
ユ・ソクチュ
(テミングループ会長)
キム・ガプス
チェ・スウン
(血液腫瘍内科フェロー)
チョン・ヘソン
チョン・ジテ
(血液腫瘍内科科長)
キム・ユソク
ミン・ガヨン
(レジデント1年目)
ソン・スヒョン
チェ・ギョンイン
(テミンがん病院副院長)
チン・ギョン
登場人物相関図(公式サイト)
各話ストーリー(公式サイト)

無料動画

RakutenTVにて
『 ディア・ブラッド~私の守護天使 』第1話(日本語字幕)
無料視聴できます(2020/12/30現在)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました