『幸せをくれる人』 無料動画/あらすじ/キャスト(ソン・スンウォン主演 2016年)

ドロドロ ファミリー マクチャン 恋愛 韓ドラ詳細
『幸せをくれる人』
2016年 韓国MBC 全118話(BS朝日放送版は全59話)
演 出 : イ・ソンジュン チェ・チャンウク
脚 本 : パク・ジヒョン

イントロダクション

身寄りのない施設育ちのウニ(イ・ユンジ『大風水』『宮~Love in Palace』)はある日、ボゲ(キム・ミギョン『師任堂(サイムダン)、色の日記<完全版>』『ヒーラー~最高の恋人~』)の家の前で赤ん坊を見つける。親代わりとなって、ハユンと名づけたその子に愛情を注ぐ。

十数年前、ボゲは社長であるウニの父シウォンを裏切り会社の資金を持ちだし、はずみでシウォンを殺してしまう。素知らぬ顔でウニ、ウナ姉妹を施設に放り込んだボゲは、ソウルの一等地で贅沢に暮らし始める。

テレビ局PDとなったボゲの息子ソクチン(イ・ハユル『星になって輝く』『夜警日誌』)は、女優のジャギョン(ハ・ヨンジュ)とひそかに交際していた。娘の妊娠に激怒したジャギョンの母セラ(ソン・オクスク『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』『運命のように君を愛してる』)は、生まれた赤子を父親であるソクチンの家の前に捨てたのだった。

成長したハユン(チョ・ヨンホ『花郎<ファラン>』『秘密の扉』)は、ひょんなことからドラマに出演して天才子役と話題になる。ウニの友人ミョンソン(カ・ドゥッキ『帝王の娘スベクヒャン』『イニョン王妃の男』)やゴヌ(ソン・スンウォン『町の弁護士チョ・ドゥルホ』『君を憶えてる』)は心配するのだが…

みどころ

ハユンを取り返そうとするボゲやソクチンの身勝手に振り回されながらも、あらゆる手段で対抗するウニの母っぷりです。

あげくにソクチンと結婚するという全く理解できない選択は、まさに韓国ドラマ! ありえない前提にありえない理屈から導かれるマクチャン展開を思う存分お楽しみください(笑)



『幸せをくれる人』 キャスト

役名
(説明)
キャスト
イム・ウニ
()
イ・ユンジ
イ・ゴヌ
(資産家の御曹司)
ソン・スンウォン
キム・ジャギョン
(子役出身の女優 セラの娘)
ハ・ヨンジュ
ソ・ソクチン
(ドラマのPD ボゲの息子)
イ・ハユル
『幸せをくれる人』
D V D – B O X 1
[楽天市場]
[Amazon]
『幸せをくれる人』
『幸せをくれる人 』
動画配信(第1話は無料)
[RakutenTV]
イム・ハユン
(ウニの養子 ジャギョンの実子)
チョ・ヨンホ
パク・ボゲ
(ソクチンとミスクの母)
キム・ミギョン
ソ・ミスク
(ソクチンの妹)
ソ・ユナ
ソ・ユリ
()
チェ・ユリ
ソン・ミョンソン
(ウニの友人)
カ・ドゥッキ
コ・ギョンスン
()
ソ・ヒジョン
園長
(保育園の園長)
ユク・ミラ
ホン・セラ
(ジャギョンの母)
ソン・オクスク
キム・グァンス
()
キム・ジヌ
イ・ヒョングン
()
ソン・ジョンハク
イ・ソジョン
(ゴヌの妹)
ユン・ソ
(チョ・アイン)

()
登場人物相関図(BS朝日)
各話ストーリー(BS朝日)

『幸せをくれる人』 無料動画

RakutenTV にて
『幸せをくれる人 』第1話(日本語字幕)
無料視聴 できます(2018/04/27 現在)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました