『ソロモンの偽証』 無料動画/あらすじ/キャスト(チャン・ドンユン主演 2016年)

スリラー ミステリー 学園 法廷 犯罪 青春 韓ドラ詳細
『ソロモンの偽証』
2016年 韓国JTBC 全12話(BS12版は全16話)
原 作 : 宮部みゆき「ソロモンの偽証」
演 出 : カン・イルス
脚 本 : キム・ホス

イントロダクション

宮部みゆきの傑作ミステリーをドラマ化した韓国版「ソロモンの偽証」

同級生の死をきっかけに校内裁判を開いた高校生たち、それぞれの抱える苦悩や葛藤が繊細な心理描写でつづられる! 明かされた真実は…

すべてが銀世界と化した学校の花壇で見つかったソウ(ソ・ヨンジュ『黄金の虹』『階伯(ケベク)』)の遺体。事件はいったん自殺と処理されたが、ジュニョン(ソ・ジフン)とともに第一発見者となった学級委員長ソヨン(キム・ヒョンス『朝鮮ガンマン』『星から来たあなた』)のもとに「ソウは自殺ではなく、不良のウヒョク(ペク・チョルミン『キルミー・ヒールミー』)に殺された」と謎の告発状が届く。その内容がマスコミにリークし、名門チョングク高校は揺れにゆれ…

真相究明のための校内裁判が開廷。検事役はソヨン、弁護人はジフン(チャン・ドンユン)がつとめるなか、被告人ウヒョクは父の権力を笠にふてぶてしい態度をつらぬく。

思いがけない証言をするウヒョクの友人ドンヒョン、学校を守ろうと邪魔するチョングク財団のギョンムン(チョ・ジェヒョン『鄭道伝(チョン・ドジョン)』)、正体不明の「番人」から届く意味深なメッセージ…

ソウはなぜ死んだのか?

みどころ

宮部みゆきの代表作が韓国ドラマ化、その出来は原作者のお墨付き。韓国でも完成度が高く評価されています。

これまでのドラマでは子役などで活躍してきた若手ソ・ヨンジュ、ソ・ジフン、キム・ヒョンスたちを、熟練のチョ・ジェヒョンやアン・ネサン(『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』『私はチャン・ボリ!』)らが、しっかりとサポートしています。じっくり魅せてもらうとしましょう。
2018/08/15 (水)07 : 00 より BS12 で放送開始!



『ソロモンの偽証』 キャスト

役名
(説明)
キャスト
コ・ソヨン
(校内裁判の検事)
キム・ヒョンス
ハン・ジフン
(校内裁判の弁護人)
チャン・ドンユン
ペ・ジュニョン
(校内裁判の弁護人補佐)
ソ・ジフン
イ・ソウ
(校内裁判の原告)
ソ・ヨンジュ
『ソロモンの偽証』
D V D – B O X 1
[楽天市場]
 [Amazon]『ソロモンの偽証』
動画配信(第1話は無料)
[RakutenTV]
イ・ジュリ
(告発状差出人)
シン・セフィ
パク・チョロン
(告発状差出人)
ソ・シネ
チェ・ウヒョク
(校内裁判の被告)
ペク・チョルミン
キム・ミンソク
(校内裁判の裁判長)
ウ・ギフン
キム・スヒ
(校内裁判の検事補佐)
キム・ソヒ
イ・ユジン
(校内裁判の検事補佐)
ソルビン
チェ・スンヒョン
(校内裁判の弁護人補佐)
アン・スンギュン
教頭
(チョングク高校の教頭)
リュ・テホ
校長
(チョングク高校の校長)
ユ・ハボク
キム先生
(チョングク高校の教師)
シン・ウンジョン
担任
(チョングク高校の教師)
チ・イス
ハン・ギョンムン
(チョングク財団 ジフンの父)
チョ・ジェヒョン
パク記者
(テレビ局JTBS)
ホ・ジョンド
チェ社長
(ムソン産業の社長 ウヒョクの父)
チェ・ジュニョン

(ソヨンの母)
キム・ヨジン
コ・サンジュン
(ソヨンの父)
アン・ネサン
オ刑事
(ソウル南部警察署)
シム・イヨン

()
登場人物相関図(SPOドラマ倶楽部)
各話ストーリー(BS12)

無料動画

RakutenTV にて
『ソロモンの偽証』第1話(日本語字幕)
無料視聴 できます(2018/01/31 現在)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました